ロゴ

経営知っ得ねっと

タブレットレジは導入しやすい

こちらの記事もチェック

お店

貸店舗経営の流れ

ここでは、貸店舗を借りるときの手順や貸店舗を借りたい方のよくある質問を知ることができます。貸店舗を利用してお店を始めたい方は必見です。

READ MORE
男女

貸店舗のメリット

低予算で始めることができたり、信頼度や安心度が高かったりと、貸店舗はいくつものメリットがあります。貸店舗の魅力について学びたい方はチェックしましょう。

READ MORE
店内

貸店舗選びの注意点

大阪で貸店舗を利用するにはいくつものメリットがありますが、貸店舗だからこそ注意しなければならない点もあります。少しでも後悔しないように貸店舗選びのコツを勉強しましょう。

READ MORE
レディ

posレジの機能

タブレットレジはposレジのシステムを利用しています。ここに書かれているposレジについての豊富な機能を知ることができればこれからの検討材料にすることができるでしょう。

READ MORE

タブレットレジが気になる方へ

今話題のタブレットレジについて気になる方は、タブレットレジ導入の流れについて見てみましょう。ハードルが高いと感じる方も多くいますが、実際の導入方法は難しくありません。

タブレットレジの導入方法

握手

まずは問い合わせと見積もりから

タブレットレジ導入の際には専門の業者に問い合わせすることが一番の近道です。タブレットレジのサービスを提供している会社に、お店のスケールや職種を具体的に伝え、最適な機能をつけているタブレットレジを教えてもらいましょう。実際の商談で細かい部分を決め見積もりまで出してもらうことができます。

契約をした後に納品・設置

見積金額に納得したら約1~2週間で納品してもらうことができます。また、基本的には専門のスタッフが設置から細かい設置まで対応してくれるので安心です。疑問点があれば担当スタッフに聞くと丁寧に応えてくれるでしょう。また、業者によって変わりますが運用中の故障や質問にも迅速に対応してくれます。

posレジを使用しての口コミ

業務の効率化に驚き

大阪で貸店舗を借りながら小さく焼き鳥屋をやっています。席数も12席しかなくposレジを使うほどではないと思っていたのですが、実際に導入してみるとすごく会計のスピードが上がって驚いています。また売上が見やすくなっているのでこれからの計画が立てやすくていいですね。

新発売や割引にも対応

居酒屋を経営しています。posレジを利用していて便利だなと思うことはセール品や新発売のメニューが登録できることです。新人のアルバイトに細かいことを覚えさせなくてもいいので教える手間が省けています。

タブレットレジの操作性にビックリ

個人で小さなパン屋を営んでいます。今までは、電卓を使用しての計算でしたが半年前にタブレットレジに変えました。こういった機械類の操作が苦手なのですがタブレットレジでは予想以上に操作が簡単でビックリしています。会計が一気に楽になりました。

クラウドの機能を重宝しています

タブレットレジを使用していますが、クラウド上でもデータ管理ができるのでとても便利ですね。クラウドだからどこからでもアクセスできるし容量に悩まされることもないです。タブレットレジにして良かったと思います。

必要な機能だけを使える

美容院でタブレットレジを使っています。タブレットレジはposレジ専用機とは違って機能の範囲が決めやすく無駄な費用がかかりにくいので経済的にすごく助かっています。

広告募集中