ロゴ

経営知っ得ねっと

こんなに魅力的な貸店舗

貸店舗のメリット

男女

低予算で始めることができる

貸店舗のメリットは数多くありますが、最も大きなメリットは予算を抑えることができる点です。貸店舗と対極にあるのが敷地を買って新たに店を建てるケースですが、これではお店を持つまでにとてつもない金額がかかります。貸店舗だと基本的には月々の家賃のみで良いので経済的です。

立地環境が良い場所が多い

接客業の店舗経営の際に最も重要といわれる要素が立地です。大阪には人が入りやすいエリアもあれば全く人が入らないエリアもあります。サービスや価格が良くても立地が悪いとなかなかお客様は訪れてくれません。都心部やショッピングエリアなど、人が多く道路状況も良い物件は貸店舗の方が見つけやすい傾向にあります。またそういった場所は購入するとなると膨大な金額がかかるので貸店舗で利用する方が現実的といえるでしょう。

安心・信頼できる

貸店舗を提供している業者はその道の専門家なので、始めるお店のスタイルや希望などを考慮して、あなたに最適な物件を紹介してくれます。また、店舗経営の際に必要な手続きや注意点などを教えてくれるところも多くあるため、安心・信頼できるところがポイントです。

設備や備品が揃っている

多くの貸店舗では、設備や備品があらかじめ揃っていることも多くあります。そのため、工事費用や備品の購入費用を抑えることができます。店舗経営の際は少しでも支出を抑えることが大切です。貸店舗だとこういった点でも支出を抑えることができるため、新しく店舗経営を始めたい方にはうってつけの選択肢といえます。

他にも知っておきたいこと

これから店舗経営を考えている方は、貸店舗のメリットを知っておくと役に立つことでしょう。他にも貸店舗に関するよくある質問をチェックしてみましょう。

貸店舗に対するQ&A

貸店舗は自由に内装を変えられる?

貸店舗内の内装を変えたり大きな看板を付ける場合は、一度貸店舗を提供している業者へ届け出を出す必要があります。これで承諾されれば、内装を変えたりすることができます。また、販売機を置いたり、店舗の業種を変えたりする場合も届け出が必要な場合があります。

賃料はいつまでも変わらない?

賃料は一般的に2年毎に改定されます。この賃料は店舗まわりの状況や経済の変化で上下します。店舗を借りる前に、あらかじめ業者の方へ賃料に関する細かい規定やルールを質問しておきましょう。

広告募集中